MENU

年をとるのも悪くないと思える社会の実現を! Aging is the Process of Maturity in Human Life
  • ライフサポート技術開発学(モルテン寄付講座)
  • 社会連携講座アドバンストナーシングテクノロジー
  • 社会連携講座スキンケアサイエンス
  • 社会連携講座イメージング看護学
  • 研究へのご協力のご依頼
  • 真田先生の歩み
  • 健康科学・看護学専攻
  • 東京大学医学部健康総合科学科 看護科学専修
  • 東京大学スポーツ先端科学研究拠点
  • 日本褥瘡学会
  • 看護理工学会
  • 日本創傷オストミー失禁管理学会
  • 第5回看護理工学会学術集会
  • 褥瘡・創傷管理のホームページ
  • UTokyo promotion video

What's new


健康総合科学科看護科学専修の学生の「東大看護のことを世の中にもっと知ってほしい」という思いから企画・制作されたプロモーションビデオです。あらゆる人を対象に、生きる力を最大限に発揮して暮らせるように支援する看護を、「生きる力を看る、最後まで護る」というコンセプトで表現しています。
>看護科学専修PV紹介ページ

Events

これまでのイベントはこちら
第5回看護理工学入門セミナーが開催されました。沢山の方にご参加頂き、盛況のうちに無事終えることができました。ご参加頂いた皆様に厚く御礼申し上げます。 (2017/07/16-2017/07/17)
韓国・済州島で開催された39th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (IEEE EMBC'17)に森武俊特任教授、荒木大地特任助教が参加し、発表致しました。 (2017/07/14)
イタリアシラクーザで行われたInternational Lymphoedema Framework 2017に参加し、真田教授と仲上准教授がPlenary sessionにて講演いたしました。日本で行われているテクノロジーを駆使した創傷アセスメント方法を紹介し、リンパ浮腫患者の蜂窩織炎スクリーニング・経過モニタリング方法の提案に結び付けました。共同研究者の金沢大学須釜教授からは国際共同研究であるリンパ浮腫・慢性浮腫の有病率調査の結果が報告され、世界各国との比較が可能となるデータベースの構築に向けた進捗が共有されました。 (2017/06/21-2017/06/24)
千葉・幕張で開催された第26回日本創傷・オストミー・失禁管理学会学術集会に参加いたしました。「WOCケアのイノベーション」をテーマに開催され、多くの素晴らしい発表から刺激を受けた2日間でした。当研究室からは講演、口演など16件発表いたしました。 (2017/06/02-2017/06/03)
仲上豪二朗准教授が、東京大学本郷キャンパスで開催された第90回五月祭の医学部健康総合科学科看護科学専修有志学生企画「ゾンビと考える未来の看護」にてお笑い芸人の石井てる美さんと対談をいたしました。 (2017/05/21)
オーストラリア・パースで開催されたthe Australian Vascular Access Society (AVAS) 2017 Scientific Meeting, which incorporates the World Congress of Vascular Access (WoCoVA) Special Eventに真田 弘美 教授らが参加し、村山 陵子 特任准教授、田邊 秀憲 共同研究員、博士課程の高橋 聡明 さんが発表を行いました。発表に先立ち、フィオナ・スタンレー病院を訪問し、The Western Australia AVATAR groupのカンファレンスに参加致しました。 (2017/05/10-2017/05/12)
真田弘美教授のお誕生日サプライズパーティを行いました。教室でご一緒させて頂いた日々をスライドショーで振り返りました。 (2017/05/18)
ゴールデンウィーク恒例の老年看護学/創傷看護学分野テニス大会(通称 真田杯)を開催致しました。今年で12回めを迎えるテニス大会で皆で爽やかに汗を流しました。 (2017/04/29)
当研究室秘書の渡辺さん、交野さんに日頃の感謝の気持ちを込めて、秘書の日のお祝いをしました。いつもありがとうございます! (2017/04/28)
老年看護学/創傷看護学分野の同窓会「八重桜の会」を開催しました。学位論文の発表を中心に、新講座、グローバルナーシングリサーチセンター設立など、教室の活動を共有することができました。これまで教室に関わってこられた先生方、先輩方の努力や成果が積み重なって今の教室があることに感謝し、今後も研究に励んで参りたいと思います。 (2017/04/22)
学士会館にて、スキンケアサイエンス講座設立記念講演会・祝賀会を開催いたしました。 (2017/04/16)