MENU

年をとるのも悪くないと思える社会の実現を! Aging is the Process of Maturity in Human Life
  • ライフサポート技術開発学(モルテン寄付講座)
  • 社会連携講座アドバンストナーシングテクノロジー
  • 社会連携講座スキンケアサイエンス
  • 社会連携講座イメージング看護学
  • 研究へのご協力のご依頼
  • 真田先生の歩み
  • 健康科学・看護学専攻
  • 東京大学医学部健康総合科学科 看護科学専修
  • 東京大学スポーツ先端科学研究拠点
  • 日本褥瘡学会
  • 看護理工学会
  • 日本創傷オストミー失禁管理学会
  • 第5回看護理工学会学術集会
  • 褥瘡・創傷管理のホームページ
  • UTokyo promotion video
  • 第5回看護理工学ハンズオンセミナー

What's new


健康総合科学科看護科学専修の学生の「東大看護のことを世の中にもっと知ってほしい」という思いから企画・制作されたプロモーションビデオです。あらゆる人を対象に、生きる力を最大限に発揮して暮らせるように支援する看護を、「生きる力を看る、最後まで護る」というコンセプトで表現しています。
>看護科学専修PV紹介ページ

Events

これまでのイベントはこちら
群馬県立県民健康科学大学大学院 診療放射線学研究科 教授の小倉 敏裕先生をお招きし、「医用画像 近年の画像処理と生体信号を用いた画像操作」と題して御講義頂きました。 (2017/11/13)
びわこ成蹊スポーツ大学 准教授の禰屋 光男先生をお招きし、「競技力向上につなげる運動生理学の取り組み」と題して御講義頂きました。 (2017/11/09)
2017年11月3日に真田教授と仲上准教授が、国立台湾大学および台北医学大学にて講演を行いました。また、11月4日は2017 Annual Meeting of Taiwan Society for Wound Careにて、合計4件の特別講演・招待講演を行いました。これからも創傷研究をグローバルに展開してまいります。 (2017/11/03-2017/11/04)
首都大学東京大学院人間健康科学研究科 教授の勝野 とわ子先生をお招きし、「認知症ケアの構築」と題して御講義頂きました。 (2017/10/30)
上尾中央総合病院 外科・腫瘍内科 顧問の大村 健二先生をお招きし、「高齢者の栄養管理」「がん患者の栄養管理」「微量栄養素の生理活性と欠乏症」と題して御講義頂きました。 (2017/10/23)
国立がん研究センター東病院 大腸外科の西澤 祐吏先生をお招きし、「排便機能障害の評価と治療」と題して御講義頂きました。 (2017/10/16)
石川・金沢で開催された第5回看護理工学会学術集会に参加致しました。松本勝特任助教、研究生の新田汐里さんが奨励賞を受賞致しました。当研究室からは口演5件やポスター発表2件、講演を致しました。 (2017/10/14-2017/10/15)
大阪大学大学院 医学系研究科 数理保健学研究室 招聘教授の佐藤薫先生をお招きし、「老年看護学と法」と題して御講義頂きました。 (2017/10/02)
第13回東京大学・金沢大学・金沢医科大学合同研究会を東京大学本郷キャンパスにて行いました。普段とは違う視点からの多くのご指導、ご意見を頂き大変学びの多い一日となりました。今後も、英語でのディスカッションを中心に、一層力をつけて参る所存です。 (2017/09/16)
岩手・盛岡で開催された第19回日本褥瘡学会学術集会に参加致しました。「褥瘡医療をパワーアップ~今、市民に拡げる褥瘡教育」をテーマに開催され、多くの素晴らしい発表から刺激を受けた2日間でした。当研究室からは口演2件や講演を致しました。 (2017/09/14-2017/09/15)
イギリスノッティンガム大学で開催されたInternational Research and Development Summer Schoolに参加致しました。5か国から研究者・大学院生が集い、創傷とリンパ 浮腫に関する講義や活発な意見交換が行われました。真田 弘美教授、仲上1豪二朗准教授、藪中 幸一特任准教授、大江特任准教授がエコーとサーモグラフィーを用いた褥瘡アセスメント手法を紹介し、日本で行われているテクノロジーを用いた創傷アセスメント手法を各国の研究者と共有致しました。 (2017/09/04-2017/09/09)